スポンサードリンク


ダイエット方法を無料で簡単に実践サイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プチ断食のやり方

プチ断食。断食と聞いただけでキツそうなイメージがします。

それに一時的に食事を我慢してみても、また食生活が元に戻れば
リバウンドで太るのではないでしょうか。

プチ断食のやり方とその効果はどのようなものでしょうか?

プチ断食は英語で「ファスティング」とも呼ばれています。

普段から必要以上の食事の量を摂取している現代人に、
一定期間、からだの消化器系の負担になるものを摂らないことで、
内臓を休ませて、体をリフレッシュさせるというのが目的のようです。

スポンサードリンク


そして、内臓や筋肉、血液中に蓄えられた栄養も全てプチ断食で
使い切り、最後に残った体脂肪を燃焼しやすくするので
ダイエットになる、ということなのです。

プチ断食のやり方も調べてみるとさまざまで、
断食の期間が午前中だけとか、夜だけとか、半日、1日、
週末3日(金・土・日)などがあります。

期間が長い場合は急に絶食するのではなく、最初は消化のいいメニュー、
次にスープ、と徐々に減らしていく準備段階があります。
そして本格的に断食入れば、水(または野菜ジュース)のみ
摂るようにするのだそうです。

そしてプチ断食終了前はおかゆなどから元の食事に除々に戻していきます。

体の機能をリフレッシュしながら健康的に痩せるというのがいいですね。

3日間など長い期間プチ断食を徹底するのは結構大変かもしれませんが、
その場合は、カロリーが消費されず体へ吸収されやすい夕食だけとか、
前日にいっぱい食べ過ぎてしまった翌日の朝だけ断食してみるなど、
自分に合ったやり方を工夫してみるのもいいのではないでしょうか。
スポンサードリンク


theme : 日々の記録(体重入り)
genre : ヘルス・ダイエット

最新記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。